WEEK6 Day3 腹部の前説

Devils saw away at a colic sufferer's abdomen. Lithograph by C. Ramelet after H. Daumier, c. 1833. Wellcome Collection. Source: Wellcome Collection.

腹部にはいろいろな「系」があって勉強することが多い—消化器系、泌尿器系、内分泌系、特殊な血管、張り巡らされた自律神経と痛覚路、…

  • 腹壁の層構造
  • 腹直筋鞘
  • 鼠径管の成り立ちと鼠径ヘルニア
  • 腸管の回転とそれに振り回されるもの
  • 腹膜のスキマ
  • 胃がないとき
  • 消化管の動脈
  • 門脈と側副路とブラックジャック
  • 肝区域の憶え方
  • 尿路結石の関連痛
  • 虫垂炎の関連痛
  • 腰神経叢の剖出の仕方

関連痛のしくみを理解し、どういうときにどういう関連痛がでるかをいくつか学び、他の関連痛に出会ったときにしくみが分かるようになろう。知っていて気づけば正しく診断できる。知らないと誤診する。

 

小説みたいに楽しく読める解剖学講義

小説みたいに楽しく読める解剖学講義

村上 徹
2,640円(02/29 12:35時点)
Amazonの情報を掲載しています

『小説みたいに楽しく読める解剖学講義』Kindle版より