オニマツ現る! ぶった斬りダメ処方せん

オニマツ現る! ぶった斬りダメ処方せん

オニマツ現る! ぶった斬りダメ処方せん

國松 淳和, オニマツ・ザ・ショーグン
3,300円(02/28 14:12時点)
Amazonの情報を掲載しています

女性👩‍⚕️仮託のつぎは鬼👹仮託だった。何かに仮託すると、社会的地位を畏れずにやりたいことをやりやすくなるものだ。ジキルとハイドか、解離性障害か。ただし本体が見え隠れするのは前回同様。なお、コロナは出てこない。

年に1度、7日間だけ本体の國松氏が豹変してオニマツ・ザ・ショーグンになり、ダメな処方箋を探しだしてはダメだしする。國松氏はそのことに気づいてはおらず、オニマツ氏のダメ出しを理性的に補足説明していくという設定だ

女装せずにお面だけで切り替えられるせいか、オンラインLIVEもやるという。お面がキツネ様🦊だが(下記ツイートにあるリンク先参照)、果たしてオニマツのオリジナルのお面はLIVEまでに間に合うだろうか?(お面もらえたらうれしい)

帯にある「コモンなめんな!」のコモンは、コモンディジーズというより、外来でよく診る症状を指す。頭痛、目眩、咳、消化器症状、疼痛、不眠だ。それらの架空の症例を、仮託としてのオニマツ氏と、本体の國松氏が添削していく。最後の章はポリファーマシー。

もくじ

  • 1日目 頭痛の処方せんをぶった斬り~コモンなめんな!~
  • 2日目 めまいの処方せんをぶった斬り~ダメ処方せんは、ダメ診療~
  • 3日目 咳の処方せんをぶった斬り~どこがスマートやねん!~
  • 4日目 消化器症状の処方せんをぶった斬り~腹痛、嘔吐・嘔気、下痢、便秘とか全部まとめて解決!~
  • 5日目 疼痛の処方せんをぶった斬り~痛みの処方せんは、イタくなりがち~
  • 6日目 不眠の処方せんをぶった斬り~もう正しいだけの時代は終わった~
  • 7日目 ポリファーマシーな処方せんをぶった斬り~医師と薬剤師、お互い関われよっ~
  • 付録:鬼手仏心の処方せん~まずはこの一手~

各章の前半は、オニマツ氏のダメ出し、後半は國松氏の解説だ。症例を1つチラ見しよう。遷延する咳を訴える24歳の女性だ。

 

24歳の女性に遷延する咳

 

薬がわからなかったら、『今日の治療薬』で調べよう。色分けしてみるが…

  • クラリス:マクロライド系抗菌薬
  • カフコデN:鎮咳配合剤
  • シムビコート:吸入ステロイド・β2刺激薬配合剤(ICS・LABA)
  • フロモックス:第三世代セフェム系抗菌薬
  • ムコスタ:上部消化管の防御因子増強薬
  • メジコン:中枢性非麻薬性鎮痛薬
  • オノン:アレルギー性疾患治療薬・ロイコトリエン受容体拮抗薬
  • テオロング:テオフィリン薬
  • ホクナリンテープ:β2刺激薬
今日の治療薬2021: 解説と便覧

今日の治療薬2021: 解説と便覧

4,899円(02/29 11:38時点)
Amazonの情報を掲載しています

オニマツ氏がキレまくっている:

患者の財布は大変、企業はホクホク。どこがスマートやねん💢

人間だとアストラゼネカに忖度しそうだが、鬼だと遠慮もCOIもないようだ。スマートといっているのは、アストラゼネカ社がプロモーションした喘息治療「Symbicort® Maintenance And Reliever Therapy(SMART)」のことをいっている。

先発薬で3割負担だとすると、1吸入20円。維持量の最高でやり過ごしたとすると、1日に8吸入160円で、月に4,800円。発作時の頓用もこれに加わる。プラス、初・再診料や医学管理料。確かになかなかきびしいのではないだろうか。

 

製品名 薬価
日本ジェネリック ブデホル吸入粉末剤60吸入「JG」 ¥1954.9/キット
先発製品 シムビコートタービュヘイラー60吸入 ¥3,946.9/キット

 

ダメな処方箋の本質は、患者に向き合わない診察だという。SMARTでは患者のアドヒアランス(患者が積極的に治療方針の決定に参加し、その決定に従って治療を受けること)が肝要だが、この症例ではそれが達成されていない。

 

『今日の治療薬2021』医書.JP アプリ版より

 

このあともオニマツ氏のダメ出しが見開き2ページにわたって続く。切れた後に「ハア、ハア」と毎度息切れしているのは、Ⅰ年ぶりだからだろうか。

章の後半で、正気に戻った國松氏が概論を解説し、続いて個々の症例の説明を補足していく。豊富な経験と省察に裏打ちされている。

 

國松氏の解説

 

國松氏の症例補足

 

最後の章はポリファーマシー。浮腫と脱力を訴える年配の女性の症例だが、薬のことを知らなくても薬の数をみただけでもおなかいっぱいだ。『今日の治療薬』で薬効を調べても、どうしてこんな処方になったか、解らない。

 

ポリファーマシー

 

解説では、國松氏自身、ポリファーマシーに向き合っていなかったと告白する。そして、医師と薬剤師が関わることが重要だという。『アンサングシンデレラ』の通りだ。

巻末の付録は、コモンな症状に対する國松氏の処方例。

 

『アンサングシンデレラ』第1話「「普通」のために」より

アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋 Blu-ray BOX

アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋 Blu-ray BOX

石原さとみ, 西野七瀬, 成田 凌, 桜井ユキ, 田中 圭, 井之脇海, 金澤美穂, 真矢ミキ, 迫田孝也, 池田鉄洋
22,197円(02/29 11:38時点)
Amazonの情報を掲載しています