オキナ プロジェクト耐水ノートB6

オキナ プロジェクト耐水ノートB6 PWB6

オキナ プロジェクト耐水ノートB6 PWB6

629円(02/22 19:33時点)
Amazonの情報を掲載しています

解剖実習でメモをとるのに、耐水ノートがあると便利だ。

解剖実習では本やノートが濡れたり汚れたりしがちだ。メモはプリントの裏を使ってもいいけれども、多分いつのまにかどこかにいってしまう。iPadを防水バッグに入れて代わりに使えるけれども、アナログの方がいい場合もある。

オキナ プロジェクト耐水ノートは、合成樹脂でできた紙のノート。耐水性がある。紙の表面はさらさらしているので、スムーズな書き心地だ。

鉛筆、油性ボールペンで書ける。鉛筆なら紙面が濡れていても書ける。普通のボールペンは濡れているところには書けないが、加圧式なら書ける。水性インクはインクが紙に固着しないので使えない。

リング綴じなので、見開きにしても表紙を折り返してもフラットになる。

用紙は水色の5mm方眼になっていて、スケッチやメモに便利。小さな物体なら、紙面に載せてなぞれば大きさの記録にもなる。

 

ポリプロピレンの合成紙

 

5mm方眼

 

リング綴じ

 

鉛筆、油性ボールペンで書ける