Week11 Day3 頭蓋の脱関節

  • 午前は神経解剖学の講義
  • 午後は、前説の3回目と頭蓋の脱関節

脱関節は『グラント解剖学実習』にはない手順だが、以降の操作が効率的になる。構造をまえもってテキストで調べて、軟部に沿って上手に離脱できるよう。神経や血管が頚部につながらなくなると同定が難しくなるから、ラベルするのを省略しないよう。

Print Friendly, PDF & Email