ブラインシュリンプを採取する

稚魚〜成魚の育成用、成魚の産卵促進用に、ブラインシュリンプを採取して与える。

孵化直後の稚魚にはブラインシュリンプは大きすぎる。かわりにゾウリムシを使う。

  1. 分液漏斗にブラインシュリンプ水を肩まで入れる
  2. ブラインシュリンプの卵をひとさじ入れる
  3. 一晩〜2日エアレーションすると卵からかえる
  4. 分液漏斗を逆さにして、液をビーカーに注ぐ
  5. 液をふるいに注ぐ
  6. ふるいのまま流水で洗い、塩分を除く
  7. ふるいを逆さにして水を裏から当て、ブラインシュリンプをビーカーに集める
  8. しばらく置くと、殻、ブラインシュリンプ、産まれなかった卵がわかれるので、スポイトで吸い取ったり、そっと別のビーカーに注ぐなどして、ブラインシュリンプを集める

  • きちんと分けたブラインシュリンプは稚魚に与える
  • 成魚には殻が混ざっても大丈夫。殻(ブラインシュリンプも少し混じっている)を与えたり、洗っただけのを与えてもよい
  • 小さい稚魚には一晩めのブラインシュリンプ、大きめの稚魚には2日目のを使うとよい。
  • 一晩めのブラインシュリンプを採取後の残りにブラインシュリンプ水を加えれば、生まれなかった卵から追加で生まれてくるかもしれない
  • 3日目以降はブラインシュリンプが死滅していく