2023年度の評価項目と成績

Melancholia: a female figure contemplating a skull, surrounded by attributes of knowledge and learning. Engraving after D. Fetti. Wellcome Collection. Public Domain Mark. Source: Wellcome Collection.
実施日 課題・試験名 満点 配点 平均 SD 最高 不合格
10/18 脊柱管試問
10/26 課題-腕神経叢試問 10 2 0.91 0.10 1 0
11/1 1-筆記-岩崎 100 19 0.87 0.07 0.98 0
11/1 1-英単語 20 2 0.90 0.13 1 4
11/9 課題-冠動脈スケッチ 10 1 0.96 0.09 1 0
11/9 課題-縦隔チェックリスト
11/22 課題-腹腔動脈スケッチ 10 1 1 0 1 0
11/30 課題-腰神経叢スケッチ 10 1 1 0 1 0
11/29 骨盤課題 1 1 1 0 1 0
12/13 2-マークシート-村上 30 10.2 0.61 0.16 0.9 53
12/13 2-筆記-村上 20 6.8 0.6 0.14 0.9 48
12/13 2-筆記-一ノ瀬 52 13 0.6 0.16 0.9 62
12/13 2-英単語 20 2 0.76 0.24 1 24
12/14 CT課題 10 3 0.64 0.19 1 47
2/1 3-筆記-岩﨑 120 24 0.74 0.15 0.98 24
2/1 3-筆記-松崎 14 12 0.69 0.16 1 43
2/1 3-英単語 20 2 0.9 0.13 1 4
本追試素点 100 100 72.7 12.8 95 非公開

 

試問にかえた課題や、実施しても採点にはならなかった試問については、配点を定期試験に振り分けた。

2024年2月22日(木)、再試験を含む全ての評価項目が実施・評価済みとなり、採点クレームを締め切り、最終成績を決定した。このあと、3月初頭の全科目の会議を経て成績確定となる。

 

2023/11/6現在の素点分布

 

2023/12/22現在の素点分布

 

2024/2/8現在の素点分布

 

素点の推移

 

CT課題の採点は、10点満点からの減点法で行った。ただし、些細な欠点で大きく減点されないよう、4点を最低点とし、シグモイド曲線に載せた。

CT課題の採点

 

各項目の成績は得点率(得点/満点)で算出している。

素点 = Σ (配点 × 得点率)  / Σ 実施済配点

y = 100 × ( x / 100 )1 – g × ( a t

: 成績、: 素点、: 係数(= 0.4)、: 出席率(0 ≦ a ≦ 1)、: 閾値(= 0.8)

最後の試験の後に y を四捨五入した値が成績になる。規定により出席率が2/3に満たないと失格。

詳細はこちら→出席と成績