亀田総合病院 マイナーサージェリーマニュアル

亀田総合病院KAMEDAーERマイナーサージェリーマニュアル―当直必携

亀田総合病院KAMEDAーERマイナーサージェリーマニュアル―当直必携

葛西猛
4,950円(02/26 13:13時点)
Amazonの情報を掲載しています

亀田総合病院は千葉県鴨川市の亀田メディカルセンターの中心をなし、地域の基幹病院であり、高度救命救急センターでもある。その救命救急科は、軽傷から重傷まで、初期診療から手術まで行う。

本書はそのような施設で研修したり当直したりする医師のマニュアル。カバーされる病態は幅広く、処置も救急で対応する小手術から待期手術でやるようなのまで含む。一方で、トリアージや診断など救急自体の基本は他書に譲っている。

刊行は2012年で、10年前になる。このあとの医療の変化はあるので(とくにコロナ)、そこは他でおさえたい。版元品切れのようなので、古書で。新品の定価は、4,500円+税。

 

序文

 

もくじ

 

総論では、器械の持ち方、糸の結び方など、徒手的な手術の基本を学ぶ。各論では、部位別の手技を学ぶ。

全体に、解剖が重要であることがわかる。随所に、手技を裏付ける解剖がある。

 

糸結び

 

胸腔ドレーンの刺しかた

 

FAST。腹膜腔の構造を理解しておくこと

 

動脈穿刺で知っておくべき前腕の動脈の解剖

 

本書を購入した理由は、実は、外れなくなった指輪の外し方のひとつ、糸巻き法。ネットで見かけたのだが、図がなくてよくわからなかったので。

 

指輪の外し方