WEEK4 Day3 胸壁と胸膜

午前中は組織学実習、午後から解剖学実習

前胸壁を外しながら、胸壁と胸膜の構造を調べる。

各班にアトラスを用意することを強く推奨する。数ある中からオススメするとすれば、『解剖学カラーアトラス』。生協にはまだ在庫が多数あるようだ(履修生の皆さんが買ってくれてない)。解剖をするには脳内に構造をイメージしておくことが肝要だ。剖出作業の「完成図」を先にアトラスでみておくのだ。可及的早期に用意されたい。早いほうが1日当たりの単価が下がる。

iPadにはいっている3Dアトラスだと、ディテールが人工的で、解剖の手順も実際とはちがうので、印象が解剖体と異なってしまう。ミスリードされることもある(立体感をとらえるにはよいのだが)。

解剖学カラーアトラス 第8版

解剖学カラーアトラス 第8版

JohannesW. Rohen
17,586円(02/27 13:34時点)
Amazonの情報を掲載しています

旧版でも問題ない。

解剖学カラーアトラス 第7版

解剖学カラーアトラス 第7版

Rohen, Johannes W., 千仭,横地, E. Lutjen-Drecoll
11,283円(02/28 08:50時点)
Amazonの情報を掲載しています
解剖学カラーアトラス 第6版

解剖学カラーアトラス 第6版

Johannes W.Rohen, 横地 千仭, E. Lutjen-Drecoll
6,234円(02/28 08:50時点)
Amazonの情報を掲載しています