ハローキティのすぐに役立つ基礎看護カード

コンパクトな実用書が看護の分野には多い。日常の診療・看護業務のポイントを小さくまとめたカードも多くある。これはそのうちの一つ。持ち歩くのが気恥ずかしくなければ、ポリクリでも役に立つかもしれない。

カードは30枚(60項目)あり、厚さ0.6mmのプラスチック製で丈夫。角に孔があるが、綴じるためのリングは付属しない。5色に色分けされているが、ハッキリとした区分はないようだ。

医療の基準や標準は変わっていくので、それは自分でアップデートしよう(たとえば、発刊後に改訂されたJRC蘇生ガイドライン2015)。

医学生向けに「基礎診療カード」というようなのがあってもよさそうだ。

IMG_3233

IMG_3234

IMG_3235

IMG_3236

IMG_3237

Print Friendly, PDF & Email