Week8 Day2 会陰、尿生殖三角、骨盤腔、骨盤内臓

前説:作業のコツ、死冠

実習書訂正:P147 子宮狭部より卵管ー>子宮体部より卵管

骨盤の作業:左(実習書)、右(諸事情)どちらになっても良い。

 

ホワイドボード転写

ラベルをさす。問題文と解答例を記載し各班においておく

一段連想(筋と支配神経)、多段連想(筋と支配神経と通り道)

良問なら指定範囲を変えてよい。

骨をつかってもよい。

骨盤部では、下肢へと越境する場合がある。ただし、骨盤の構造物をベースにすること。

  • 右肺、胸膜
  • 右心房、卵円窩
  • 肺、区域気管支
  • 横隔神経、脊髄レベル
  • 肺、圧痕、小舌
  • 動脈管索
  • 心臓、三尖弁
  • 胸管
  • 肋間隙、筋、血管
  • 骨、胸骨角
  • 左反回神経、麻痺
  • 後縦隔、奇静脈
  • 横隔膜、奇静脈
  • 左卵巣静脈、尿管、腎臓
  • 上腸間膜動脈、枝
  • 肝臓、血管、肝鎌状間膜
  • 噴門、幽門括約筋
  • 主膵管、開口する場所、膵臓
  • 精索と伴行する神経
  • 陰部大腿神経ほか、腰神経叢
  • 腸骨筋、支配神経
  • 左腎静脈
  • 胆嚢、十二指腸乳頭
  • 腎盂、腎洞
  • 閉鎖神経
  • 上殿動脈、大坐骨孔
  • 骨標本、恥骨結合
  • 子宮、ダグラス窩
  • 精細管、精巣上体の頭
  • 陰茎深動脈、陰茎海綿体
  • 尿管口、排尿筋、膀胱
  • 外肛門括約筋ほか、随意、不随意