Horosの日本語環境での不具合を回避

Horos 3.0.1より新しいバージョンから本日現在での最新3.3.4までには、日本語環境で致命的な不具合がある。

すなわち、起動しデータベースウインドウの表示まではできるが、2D、4Dの表示ができない(データベースウインドウでサムネイルをダブルクリックしても何も起こらない)。

これを回避するには、Horosの環境設定で、日本語をdisableにする。そのあとHorosを再起動すれば、不具合は起こらなくなる。ただし、メニューなどは全て英語になる。

開発環境Xcodeのバグに起因する不具合らしい。開発元には不具合の報告をしているが、日本語環境でテストしていないらしく、まだ解消されない。

「日本語(日本)」のチェックを外し、Horosを再起動する

Print Friendly, PDF & Email