腐女医の医者道!

医療系のコミックエッセイ。作者は女性の消化器外科医。ブログもある。初めの巻ですでに同僚の消化器外科医の夫と長女・次女の4人家族。

腐女医が行く!! 〜外科医でママで、こっそりオタク〜(ameblo)

いま日本では外科医、特に女医の外科医が不足している。みんなこのマンガを読んで外科医をやろう。

医学図書館に近日配架予定。

激務の合間、というより同時に、子育ても

産休・育休の方が健康的

合コンで女医は需要がない

人生に影響するような経験もする

次巻で長男が増える。判定は自分で。

自分でエコーで妊娠判定

「どなたかお医者様はいらっしゃいませんか〜?」に手を挙げて困ったり(NHKの「ドクターG」で同様の事例があった)