解剖学の授業のCOVID-19対応

【2020/5/28】

肉眼解剖学の授業は、現在のところ後期に計画されています。COVID-19パンデミックに対応した授業を検討中です。今すぐには決めかねる状況ですが、適時、履修生のみなさんに通知していきます。授業が一部制限される事態もあり得るので、折を見て解剖学を少しずつ予習しておくことをオススメします。

国や群馬県のガイドラインも参考にしておきましょう。

COVID-19に関する情報や状況もチェックしておきましょう。

COVID-19パンデミックの状況のまとめ

ときどき図をアップデートしています。データ出典とライセンス: