aceyoon タブレットスタンド

今秋にリリースされるiPad OSにはSidecarと呼ばれる機能があり、同時期にリリースされるmacOS Catalinaと組み合わせると、iPadをMacの2台目のディスプレイとして使える。MacとiPadの画面を横並びにして使うのに、スタンドがあるとよさそうだ。13インチのiPadも載せられるスタンドを試した。

aceyoonは、ShenZhen Kageia Technology Co.,Ltd. (深セン科捷亜科技有限公司)のブランド。モバイル機器のアクセサリーを扱っているらしい。

ボール紙の簡単な包装。箱にメーカーの連絡先があるだけで、説明書や保証書は入っていない。

外箱

本体は金属製。梨地の塗装が施されている。

折りたたまれた状態

 

底面。四隅に滑り止めのラバーが貼られている

ヒンジには抵抗があり、手で動かして位置決めは一発で決まって揺らがない。固さの調節はできないが、出荷時でちょうどよい状態。

立ち上げた状態

タブレットを載せる部分にはクッション材が貼られている。ツメの部分の奥行きは12mm。背面カバーとスマートキーボードを装着した初代13インチiPad Proを載せてみた。スマートキーボードを背面に畳み、ホームボタンを左に向けると、ツメをはみ出してしまう。重量自体は問題なく、しっかり支えられた。スタンド底面が広いので安定している。

クッション材

 

初代13インチiPad Proを載せた

Print Friendly, PDF & Email