ICT

解剖学の授業に関する情報は、全学GメールブログTwitterで発信しています。資料は、ファイルサーバ PANDORAに置きます。

  • プライバシーを含む内容、緊急ないし重要なことは、履修生各自の全学Gメール宛てにメールします。もれなく受信できるようにしてください
  • 日々の記録や適宜の総括にはブログを使います
  • Twitterの用途はつぶやきで、周知は意図していません(*1)。ただし、緊急・重要なことは、メールに加えて念のため補助的にツイートすることはあります
  • Twitterのつぶやきはいずれタイムラインから消えてしまいますが、twilogには記録されています。また、一部のツイートはTogetterでまとめられています
メール ブログ Twitter PANDORA
解剖班・成績通知・個別呼び出し
緊急な通知 (*2)
重要な通知 (*3)
授業予定表
授業の日誌
試験の正解、統計
統計・総括
リマインダー (*4)
雑談 (*5)
授業資料 (*6)
試験問題のリーク ありません
  1. どのような方法にしろ、完璧な周知は思いのほか難しいです。たとえば、講義のときなら全員が集まっているからと周知しても、完全には伝わらないようです。試験で全員満点にならないことからも明らかですが(笑)
  2. 急な予定変更など
  3. 試験日時・場所、初回の講義・実習の前の連絡など
  4. 予定が近くなった頃に送る備忘
  5. 解剖や医学の雑学、教育業務中に思いついたこと、統計の速報値、ブログの新規投稿のお知らせなど
  6. プリントやスライド、データ。2012年度以前のはブログにも

参考:

  • 次のSNSのアカウントは、ブログから連携して投稿されるだけです
  • 次のSNSは、アカウントがあるだけ使われていません:LINE、LINE@
  • 群馬大学Moodleには肉眼解剖学のコースがありますが、使われていません
  • 2013年度の調査では、Twitterのツイート数と成績との間には相関はありませんでした

アイキャッチ画像:Pixabay