解剖班組み合わせ

本日9時22分に意向調査をしめきり、最適化プログラムで解剖班の組み合わせをきめました。明日以降、個別に班組みをメールで連絡します。

意向調査の有効回答は該当者数の9割を超えました。それを最適化プログラムに入力しました。

このプログラムは、まずランダムに組み合わせ、メンバーのトレードを繰り返して、よい組み合わせを探します。よい組み合わせに達するか、入れ替えが一定回数を超えるかすると、プログラムは終了します。したがって、データによっては不都合なペアの残る組み合わせになる場合がありますが、プログラムを何度か走らせるうちによい組み合わせを得られることがあります。今回はよい組み合わせが得られにくいデータだったようです。300回近く走らせたうちから、なるべくよい組み合わせを採用しました。

アイキャッチ画像:Wikipedia

Print Friendly, PDF & Email